銀行にお金をあずけでも、びびたるお金しか利益があがりません。
やはり大きく利益を上げたいものです。大きく利益を上げるのは、FXではないでしょうか。

当サイトでは、FXのスワップ金利について解説していきます。
FX(外国為替証拠金取引)は、証拠金を預け通貨を「買い」「売り」ワンペアで取引して利益を得る方法です。この時、低金利の通貨(今なら日本円)を売り、高金利の通貨(日本以外)を買っておくことで、毎日金利が付くこれがスワップ金利です。
日本以外の通貨を買い、ほおっておけばそれでいい。と言うわけではなく、突然の為替変動により暴落する可能性もあるので、日々の価格チェックは必要ですが、日本で預金しておくよりもはるかに金利がいいことは確かです。

このスワップ金利、FXを扱っている業者全てが同じだとは限りません。業者によって設定が違うので、比較検討してからやり始めることが必要です。


銀行預金金利情報Net知ってるようで知らない、銀行預金の情報を紹介しています。
おすすめ株式優待情報研究所最近注目の株主優待についての情報を掲載しています。